企業分析

5分で読める企業分析

【5分で読める企業分析】サーキュレーションの有価証券報告書を参考に独自見解

株式会社サーキュレーションとは 2014年設立。主な事業は法人企業向けの4つのサービスを展開。経営課題の解決をメインとした「プロシェアリングコンサルティング」サービス、システム開発支援をメインとした「FLEXY」サービス、新規事業立...
上場企業の企業分析

HCH[7361]株主のリサ・パートナーズとは?上場後はM&Aの動向に注目【スタートアップCFO渡邊祐也の視点】

IT人材の派遣事業を手掛ける株式会社ヒューマンクリエイションホールディングス(HCH)が東証マザーズに上場します。同社は純粋持株会社であり、事業子会社は、(株)ブレーンナレッジシステム、(株)シー・エル・エス、(株)アセットコンサルティン...
マザーズ上場の企業分析

【HENNGE 】2020年Q4マザーズ決算分析【ミータソの視点】

クラウドセキュティのHENNGEを取り上げます!この会社を取り上げる理由としては、2019年10月の上場で既に時価総額が1,000億円を超え、マザーズ時価総額TOP20、いわばBtoB SaaSの代表格だからです。 記事は、...
マザーズ上場の企業分析

coly[4175]業績絶好調の理由を分析【スタートアップCFO渡邊祐也の視点】

モバイルオンラインゲームの企画・開発を手掛けるcoly(4175)になります。配信タイトルすべて自社オリジナル、「スタンドマイヒーロース」(2016年9月~)「魔法使いの約束」(2019年11月~)などが代表作です。代表者2名が双子の女性...
5分で読める企業分析

【5分で読める企業分析】ビジョナル(ビズリーチ)の有価証券報告書を参考に独自見解

ビジョナル株式会社とは 2020年2月3日に株式移転により、株式会社ビズリーチの完全親会社として設立された。主な事業は「HR Tech」、「Incubation」の2つのセグメントをもっている。「HR Tech」の具体的サービスはビ...
5分で読める企業分析

【5分で読める企業分析】WACULを有価証券報告書を参考に独自見解

株式会社WACULとは データ分析でデジタルマーケティングのPDCAを支援するサービス「AIアナリスト」を中心に、マーケティングのDXを推進するワンストップ・サービス「AIアナリスト・シリーズ」を提供するプロダクト事業と、DX実現の...
5分で読める企業分析

【5分で読める企業分析】i-plugの有価証券報告書を参考に独自見解

株式会社i-plugとは 就職活動中の学生及び企業を対象に新卒ダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox(オファーボックス)」。子会社で適性検査サービス「eF-1G(エフワンジー)」を提供。 会社概要 会社名:...
5分で読める企業分析

【5分で読める企業分析】ヤプリの有価証券報告書を参考に独自見解

株式会社ヤプリとは アプリ開発技術がなくともノーコード(プログラミング不要)でアプリを開発、運用ができるクラウド型のアプリ運営プラットフォームの企画・開発・販売。 会社概要 会社名:(株)ヤプリ代表者名:庵原 保文創業年...
企業分析

企業分析で「会社を知る」ことができれば視野が広がる【やり方ポイントと企業分析シート公開】

結論からいうと、企業分析のやり方や方法に正解はありません。ただ、抑えるべきポイントや考え方の定石はあります。この記事では営業や就職活動、転職などで参考になる企業分析のやり方とポイントをまとめています。簡単な項目を整理したテンプレートシート...
5分で読める企業分析

5分で読める企業分析まとめ【有価証券報告書を参考に独自見解 】

有価証券報告書を参考に5分で読める企業分析として独自見解でまとめています。気になる企業があればそれぞれのリンクからみてみてください。就職活動や営業などの企業分析で「こんな視点があるのか」という感じでみてもらえればと思います。あくまで独自解...
タイトルとURLをコピーしました