【シリーズC~Dラウンド一覧まとめ】2022年に資金調達したスタートアップ

スタートアップ資金調達まとめ

更新:2022年4月6日

2022年にシリーズCラウンド以降で資金調達をしたスタートアップの情報を分かる範囲でまとめてみました。

2021年版のコンテンツはコチラ

2021年に資金調達したスタートアップの数、資金調達額まとめ一覧【1月~12月】

調達ラウンド別のコンテンツはコチラ
【2022年に調達した企業一覧まとめ】
【シリーズAラウンド一覧まとめ】
【エンジェルラウンド~プレシリーズAラウンド一覧まとめ】
【シリーズBラウンド一覧まとめ】

スタートアップで働く人にオススメの書籍はコチラ
〇 スタートアップで働くすべての人にオススメのビジネス書籍まとめ

2022年に資金調達をした企業の情報を同じ項目で横並びに一元でデータとしてまとめているので欲しい方は、投げ銭程度で購入いただければ閲覧権限を付与します!

【2022年版】国内スタートアップの資金調達情報データ|WORRY HACKERの中の人|note
2022年版国内スタートアップの資金調達情報データです。一度購入すれば、2022年1月~12月31日の更新データを閲覧できます。 3,600円(1日約10円!月約300円!)で2022年の国内スタートアップ資金調達情報が閲覧できます! イメージはこんな感じです コンテンツ活用方法としては、どんなスタートアップ/ベ...

※”うちの会社が漏れているよ”などがあればTwitterなどから個別DMをもらえればと思います。
※調達元は会社名になっていたりファンド名になっていたり、表記ユレがありますが個人でまとめているので悪しからず…。
※あくまでプレスリリース情報をベースにしているので参考程度に見て頂ければと思います。
※プレスリリースに投資ラウンドの明記のない企業が含めていません。

2022年にシリーズCラウンド以降で資金調達したスタートアップの数

2022年1月からのシリーズCラウンド以降で資金調達をしたスタートアップの社数をグラフ化しました。 対比として2021年の数値を重ねています。 情報ソースがプレスリリースなどのため正確な数字になっていないと思いますが、全体像を見るうえで参考にしてもらえればと思います。

【シリーズCラウンド以降一覧まとめ】2022年に資金調達したスタートアップの数

2022年1月に資金調達をしたスタートアップの数:3社
2022年2月に資金調達をしたスタートアップの数:4社
2022年3月に資金調達をしたスタートアップの数:6社
2022年4月に資金調達をしたスタートアップの数:—社※2022年4月6日時点

2022年にシリーズCラウンド以降で資金調達した月次別の資金調達金額

2022年1月からシリーズCラウンド以降の資金調達金額をグラフ化してみました。こちらも対比として2021年の数値を重ねています。 明確な調達金額が不明、ニュースリリース出ていないのは見落としているはずなので、あくまで参考として見てもらえればと思います。

2022年にシリーズCラウンド以降で資金調達した月次別の資金調達金額

2022年1月の資金調達合計:49.1億円
2022年2月の資金調達合計:71.7億円
2022年3月の資金調達合計:123.4億円
2022年4月の資金調達合計:—億円※2022年4月6日時点

国内スタートアップの想定時価総額ランキングはフォースタートアップス株式会社が運営している『STARTUP DB』がとても参考になりますのでこちらもみてみてください。

評価額ランキング Articles(国内スタートアップ評価額ランキングまとめ)

今月の資金調達企業まとめ(2022年5月)

2022年4月の資金調達企業まとめ

GOOD AID株式会社

代表者名:服部 雄太
事業内容:調剤薬局「おだいじに薬局」と零売(れいばい)薬局「セルフケア薬局」の運営
会社URL:https://good-aid.com/

調達金額:約3億円

リリース日:2022/4/28
資金調達ラウンド:C
投資家:名古屋鉄道株式会社、近鉄ベンチャーパートナーズ株式会社、その他独立系VC、個人投資家数名
これまでの調達総額:—
リリース情報:GOOD AID株式会社がシリーズCラウンドで総額3億円の資金調達を実施~ヘルスケアのあらゆる選択肢を提供する「街の保健室」を目指し、OMO薬局を展開予定〜

株式会社AIメディカルサービス

代表者名:多田 智裕
事業内容:内視鏡の画像診断支援AI(人工知能)の開発
会社URL:https://www.ai-ms.com/

調達金額:80億円

リリース日:2022/4/26
資金調達ラウンド:C
投資家:SoftBank Vision Fund 2、グロービス・キャピタル・パートナーズ、WiL, LLC.、インキュベイトファンド
これまでの調達総額:—
リリース情報:AIメディカルサービスがSoftBank Vision Fund 2をリード投資家とする シリーズCラウンドで日本企業への投資として最大規模の総額80億円を調達

レグセル株式会社

代表者名:半田 恭彦
事業内容:制御性T細胞療法の開発
会社URL:https://regcell.jp/

調達金額:約5.5億円

リリース日:2022/4/26
資金調達ラウンド:C
投資家:株式会社東京大学エッジキャピタルパートナーズ、大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社
これまでの調達総額:—
リリース情報:第三者割当増資を行いました

ファインディ株式会社

代表者名:山田 裕一朗
事業内容:エンジニア採用とエンジニア組織の生産性向上支援
会社URL:https://findy.co.jp/

調達金額:約15億円

リリース日:2022/4/20
資金調達ラウンド:C
投資家:グローバル・ブレイン、SMBCベンチャーキャピタル、JA三井リース、みずほキャピタル、KDDI Open Innovation Fund、Carbide Ventures
これまでの調達総額:—
リリース情報:Findy、シリーズC 15億円の資金調達。日本発のグローバルエンジニアプラットフォームを推進。

インターステラテクノロジズ株式会社

代表者名:稲川 貴⼤
事業内容:ロケットの開発・製造・打上げサービス
会社URL:https://www.istellartech.com/

調達金額:2.2億円

リリース日:2022/4/11
資金調達ラウンド:D
投資家:IMV株式会社、株式会社KADOKAWA
これまでの調達総額:—
リリース情報:【プレスリリース】シリーズDラウンドで総額18.7億円を資金調達、IMV株式会社、株式会社KADOKAWAらに新たに出資いただきまし

2022年3月の資金調達企業まとめ

ClipLine株式会社

代表者名:高橋 勇人
事業内容:「ClipLine」の開発・運営、及び経営コンサルティング
会社URL:https://corp.clipline.com/

調達金額:6億円

リリース日:2022/3/31
資金調達ラウンド:Eエクステンションラウンド
投資家:MPower Partners Fund
これまでの調達総額:31.5億円
リリース情報:シリーズE総額16.5億円の資金調達を実施~エクステンションラウンドにてESG重視型グローバル・グロースファンドのMPower Partners Fundなどから総額6億円を調達~

株式会社ABCash Technologies

代表者名:児玉 隆洋
事業内容:金融教育FinTechサービス「ABCash」の開発・運営
会社URL:https://company.abcash.co.jp/

調達金額:約12億円

リリース日:2022/3/30
資金調達ラウンド:C
投資家:三菱UFJイノベーション・パートナーズ、SBIインベストメント、Aflac Ventures LLC、SV-FINTECH Fund、Hamagin DG Innovation Fund、マネックスグループ、FFGベンチャービジネスパートナーズ
これまでの調達総額:—
リリース情報:金融教育FinTechのABCash、シリーズCラウンドで約12億円の資金調達を実施。テクノロジー・データを活用して「金融教育」の推進強化。

matsuri technologies株式会社

代表者名:吉田 圭汰
事業内容:「StayX」の運営
会社URL:https://www.matsuri.tech/company

調達金額:約20億円

リリース日:2022/3/24
資金調達ラウンド:C
投資家:JICベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社、株式会社地域経済活性化支援機構、三菱UFJキャピタル株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、株式会社DGインキュベーション、大手不動産会社6社
これまでの調達総額:—
リリース情報:【20億円の資金調達】テクノロジーで「たび」と「すまい」の形を変えるmatsuri technologies/逆境を乗り越え、更なる成長に向けて採用強化

株式会社Kyash

代表者名:鷹取 真一
事業内容:デジタルウォレットアプリ「Kyash」の運営
会社URL:https://www.kyash.co/company

調達金額:49億円

リリース日:2022/3/17
資金調達ラウンド:D
投資家:JPインベストメント株式会社、Block、Greyhound Capital、Altos Ventures、Goodwater Capital、StepStone Group、Yitu Capital、SMBC日興証券株式会社、三井住友海上キャピタル株式会社、AGキャピタル株式会社、ジャフコ グループ株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、W ventures株式会社
これまでの調達総額:約128億円
リリース情報:Kyash、シリーズDラウンドで国内外の機関投資家から49億円の資金調達を実施

株式会社KOMPEITO

代表者名:渡邉 瞬
事業内容:“置くだけ健康社食“「OFFICE DE YASAI (オフィスで野菜)」の運営
会社URL:https://www.officedeyasai.jp/

調達金額:約13億円

リリース日:2022/3/3
資金調達ラウンド:C
投資家:ニッセイ・キャピタル株式会社、インキュベイトファンド株式会社、JIC ベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社、株式会社DDホールディングス ベンチャーキャピタル、株式会社中国銀行、京銀リース・キャピタル株式会社、とっとりキャピタル株式会社、NOBUNAGAキャピタルビレッジ株式会社
これまでの調達総額:約20億円
リリース情報:KOMPEITO、シリーズCで約13億円の資金調達を完了 -OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の地方拡大を加速へ-

モジュラス株式会社

代表者名:木村 俊
事業内容:最先端創薬テクノロジーを駆使したネットワーク型創薬企業
会社URL:https://modulusdiscovery.com/

調達金額:23.4億円

リリース日:2022/3/1
資金調達ラウンド:C
投資家:グリーンコインベスト投資事業有限責任組合、SBIグループ、Heights Capital Management, Inc.、東京大学協創プラットフォーム開発株式会社、ジャフコ グループ株式会社、株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ(KII)、及び株式会社ファストトラックイニシアティブ
これまでの調達総額:58.6億円
リリース情報:Modulus Discovery Closes $20.4M USD Series C

2022年2月の資金調達企業まとめ

ClipLine株式会社

代表者名:高橋 勇人
事業内容:「ClipLine(クリップライン)」の開発・運営、及び経営コンサルティング
会社URL:https://corp.clipline.com/

調達金額:4.5億円

リリース日:2022/2/15
資金調達ラウンド:Eラウンド2ndクローズ
投資家:DG Daiwa Ventures、SMBCベンチャーキャピタル、山口キャピタル
これまでの調達総額:25.5億円
リリース情報:シリーズEラウンド2ndクローズで4.5億円の資金調達を実施 ~シリーズE総額10.5億円、累計25.5億円を調達~

株式会社iCARE

代表者名:山田 洋太
事業内容:健康管理システム「Carely」の開発・運営
会社URL:https://www.icare.jpn.com/

調達金額:19億円

リリース日:2022/2/7
資金調達ラウンド:E
投資家:インキュベイトファンド
これまでの調達総額:43.8億円
リリース情報:iCARE、総額19億円のシリーズE資金調達を実施。 〜健康経営分野におけるデータ活用企業として地位確立へ〜

株式会社キャスター

代表者名:中川 祥太
事業内容:オンラインアシスタントをはじめとした人材事業運営
会社URL:https://caster.co.jp/

調達金額:約13億円

リリース日:2022/2/2
資金調達ラウンド:D
投資家:インキュベイトファンド、グリーンコインベストメント投資事業有限責任組合、AXIOM ASIA Private Capital 、UNICORN2号ファンド投資事業有限責任組合(山口キャピタル株式会社)、第一生命保険株式会社
これまでの調達総額:—
リリース情報:キャスター、総額約13億円の資金調達を実施

日本環境設計株式会社

代表者名:髙尾 正樹
事業内容:BRING製品の製造・販売・服の回収・リサイクル、企業と連携したあらゆるものを循環させるプロジェクトの企画・運営、PETケミカルリサイクル技術関連事業
会社URL:https://www.jeplan.co.jp/

調達金額:35億2,000万円

リリース日:2022/2/1
資金調達ラウンド:C
投資家:QBキャピタル合同会社、豊島株式会社、KISCO株式会社、株式会社LIFULL、株式会社NCBベンチャーキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、 株式会社TVQ九州放送、株式会社九電工、株式会社ジンズホールディングス、双日株式会社、株式会社髙島屋、ちくぎん地域活性化投資事業有限責任組合、株式会社野村事務所、ひびしんキャピタル株式会社、 横河電機株式会社、リアルテックファンド3号投資事業有限責任組合
これまでの調達総額:—
リリース情報:総額35.2億円のシリーズC資金調達完了のお知らせ

DAIZ株式会社

代表者名:井出 剛
事業内容:発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」及びその他の植物性食品の開発・生産及び販売
会社URL:https://www.daiz.inc/

調達金額:30億円

リリース日:2022/2/1
資金調達ラウンド:プレシリーズC
投資家:日清食品ホールディングス株式会社、株式会社丸井グループ、株式会社三菱ケミカルホールディングス、長谷川香料株式会社、株式会社物語コーポレーション、東洋製罐グループホールディングス株式会社、インベストメントLab株式会社、三井住友海上キャピタル株式会社、グローバル・ブレイン株式会社、三井住友信託銀行
これまでの調達総額:60.5億円
リリース情報:植物肉スタートアップのDAIZ、 プレシリーズCで総額30億円を資金調達、累計調達額は60億円超に、新工場建設による生産体制の強化と更なる国内外の販路拡大を目指す

2022年1月にシリーズCラウンド以上で資金調達をした会社一覧

ノイン株式会社

代表者名:渡部 賢
事業内容:化粧品ECプラットフォーム『NOIN』の運営
会社URL:https://noin.tv/

調達金額:約10億円

リリース日:2022/1/28
資金調達ラウンド:C
投資家:Sony Innovation Fund、博報堂DYベンチャーズ、新日本製薬、マイナビ
これまでの調達総額:—
リリース情報:化粧品ECプラットフォームを運営する『NOIN』が、化粧品業界DXに向けた事業拡大のための資金調達を実施

ファーストアカウンティング株式会社

代表者名:森 啓太郎
事業内容:AIによる会計支援業務
会社URL:https://www.fastaccounting.jp/

調達金額:約4億円

リリース日:2022/1/19
資金調達ラウンド:C
投資家:BEENEXT2 Pte. Ltd.、ALL STAR SAAS FUND Pte. Ltd.、株式会社マイナビ、Scrum Ventures Fund III L.P.、KDDI 新規事業育成3号投資事業有限責任組合、ライドオン・エースタート2号投資事業有限責任組合、DEEPCORE TOKYO1号投資事業有限責任組合、株式会社エースタート
これまでの調達総額:約14億円
リリース情報:

株式会社よりそう

代表者名:芦沢 雅治
事業内容:葬儀・供養関連サービスの提供
会社URL:https://www.yoriso.com/corp/

調達金額:約35.1億円

リリース日:2022/1/11
資金調達ラウンド:E
投資家:フィデリティ・インターナショナル、農林中金キャピタル、Sumisei Innovation Fund、博報堂DYベンチャーズ、Sony Innovation Fund by IGV、HT Asia Technology Fund、株式会社ヤマシタ
これまでの調達総額:約63億円
リリース情報:【よりそう】35億円超の資金調達を実施しました。

まとめ

以上、2022年にシリーズCラウンドで資金調達をしたスタートアップの情報一覧まとめでした。

タイトルとURLをコピーしました