【エンジェルラウンド~プレシリーズAラウンド一覧まとめ】2022年に資金調達したスタートアップ

スタートアップ資金調達まとめ

更新:2022年1月21日

2022年に資金調達をしたエンジェルラウンドからプレシリーズAで資金調達をしたスタートアップの情報を分かる範囲でまとめてみました。

2021年版のコンテンツはコチラ

2021年に資金調達したスタートアップの数、資金調達額まとめ一覧【1月~12月】

調達ラウンド別のコンテンツはコチラ
【2022年に調達した企業一覧まとめ】
【シリーズAラウンド一覧まとめ】
【シリーズBラウンド一覧まとめ】
【シリーズCラウンド~Dラウンド一覧まとめ】

スタートアップで働く人にオススメの書籍はコチラ
〇 スタートアップで働くすべての人にオススメのビジネス書籍まとめ

2022年に資金調達をした企業の情報を同じ項目で横並びに一元でデータとしてまとめているので欲しい方は、投げ銭程度で購入いただければ閲覧権限を付与します!

【2022年版】国内スタートアップの資金調達情報データ|WORRY HACKERの中の人|note
2022年版国内スタートアップの資金調達情報データです。一度購入すれば、2022年1月~12月31日の更新データを閲覧できます。 3,600円(1日約10円!月約300円!)で2022年の国内スタートアップ資金調達情報が閲覧できます! イメージはこんな感じです コンテンツ活用方法としては、どんなスタートアップ/ベ...

※”うちの会社が漏れているよ”などがあればTwitterなどから個別DMをもらえればと思います。
※調達元は会社名になっていたりファンド名になっていたり、表記ユレがありますが個人でまとめているので悪しからず…。
※あくまでプレスリリース情報をベースにしているので参考程度に見て頂ければと思います。
※プレスリリースに投資ラウンドの明記のない企業が含めていません。

2022年にエンジェルラウンドからプレシリーズAで資金調達したスタートアップの数

2022年1月からのエンジェルラウンドからプレシリーズAで資金調達をしたスタートアップの社数をグラフ化しました。対比として2021年の数値を重ねています。情報ソースがプレスリリースなどのため正確な数字になっていないと思いますが、全体像を見るうえで参考にしてもらえればと思います。

2022年にエンジェルラウンドからプレシリーズAで資金調達したスタートアップの数

2022年1月に資金調達をしたスタートアップの数:13社※2022年1月21日時点

2022年にエンジェルラウンドからプレシリーズAで資金調達した月次別の資金調達金額

2021年1月からエンジェルラウンドからプレシリーズの資金調達金額をグラフ化してみました。こちらも対比として2021年の数値を重ねています。 明確な調達金額が不明、ニュースリリース出ていないのは見落としているはずなので、あくまで参考として見てもらえればと思います。

2022年にエンジェルラウンドからプレシリーズAで資金調達した月次別の資金調達金額

2022年1月の資金調達合計:10.7億円※2022年1月21日時点

国内スタートアップの想定時価総額ランキングはフォースタートアップス株式会社が運営している『STARTUP DB』がとても参考になりますのでこちらもみてみてください。

評価額ランキング Articles(国内スタートアップ評価額ランキングまとめ)

2022年1月にエンジェルラウンド~プレシリーズAラウンドで資金調達をした会社一覧

Spready株式会社

代表者名:佐古 雅亮
事業内容:インターネットサービスの企画、開発及び運営 / 採用・人事コンサルティング事業
会社URL:https://spready.co.jp/

調達金額:1.1億円

リリース日:2022/1/20
資金調達ラウンド:プレシリーズA
投資家:株式会社セルム、株式会社ベルテクス・パートナーズ、株式会社Relic、株式会社NEWh、CRGインベストメント株式会社、エンジェル投資家2名等
これまでの調達総額:約1.8億円
リリース情報:新規事業に出会えるプラットフォーム「Spready」プレシリーズA資金調達を実施

株式会社ジェイタマズ

代表者名:小池 桃太郎
事業内容:「アポイントを取らずにその場で商談する」OPTEMOの開発、運営
会社URL:https://j-tamas.com/

調達金額:8,500万円

リリース日:2022/1/18
資金調達ラウンド:シード
投資家:SBIインベストメント、千葉道場ファンド、Headline Asia、Skyland Ventures
これまでの調達総額:—
リリース情報:「アポイントを取らずにその場で商談する」WEB接客ツールOPTEMOを提供する株式会社ジェイタマズが8,500万円の資金調達を実施

Chief株式会社

代表者名:飯塚 啓介
事業内容:ウェブ会議のためのAll-In-Oneツール「Ekaki」の開発・提供
会社URL:https://ekaki.ai/

調達金額:2,000万円

リリース日:2022/1/18
資金調達ラウンド:シード
投資家:Skyland Ventures
これまでの調達総額:—
リリース情報:ウェブ会議のためのAll-In-Oneツール「Ekaki」、Skyland Venturesから2000万円のシード資金調達を実施

株式会社Smart Craft

代表者名:浮部 史也
事業内容:製造現場向け データ一元管理Saas『Smart Craft』の開発・販売
会社URL:https://smartcraft.jp/company/

調達金額:5,000万円

リリース日:2022/1/12
資金調達ラウンド:シード
投資家:ジェネシア・ベンチャーズ、ANOBAKA
これまでの調達総額:—
リリース情報:製造業DX SaaS「Smart Craft」がβローンチ、ジェネシアVとANOBAKAから5,000万円のシード調達も明らかに

Property Access株式会社

代表者名:風戸 裕樹
事業内容:海外不動産投資メディアプラットフォームの運営、海外不動産取引コンサルティング及び管理
会社URL:https://propertyaccess.jp/

調達金額:2.5億円

リリース日:2022/1/11
資金調達ラウンド:プレシリーズA
投資家:既存株主、事業法人、エンジェル投資家
これまでの調達総額:—
リリース情報:海外不動産メディア・コンサルティング事業のプロパティアクセス。プレシリーズAで約2億円の資金調達を完了

株式会社Fuel Hash

代表者名:紺野 勝弥
事業内容:再生可能エネルギーを活用した分散型データセンター事業、ブロックチェーン開発、AIソリューション開発
会社URL:https://fuel-hash.com/

調達金額:3.1億円

リリース日:2022/1/11
資金調達ラウンド:シード
投資家:LAUNCHPAD FUND、THE SEED、複数のエンジェル投資家
これまでの調達総額:—
リリース情報:FUELHASH 総額3億1,000万円の資金調達を実施

株式会社Quollio Technologies

代表者名:松元 亮太
事業内容:データカタログ・データガバナンス SaaS の開発・提供
会社URL:https://quollio.com/

調達金額:5,000万円

リリース日:2022/1/11
資金調達ラウンド:シード
投資家:インキュベイトファンド
これまでの調達総額:—
リリース情報:データカタログSaaSを開発するQuollio Technologiesがインキュベイトファンドから5,000万円の資金調達を実施

株式会社Wunderbar

代表者名:長尾 慶人
事業内容:Webクリエイティブ事業|ビデオメッセージプラットフォーム
会社URL:https://wunderbar.co.jp/

調達金額:約5,000万円

リリース日:2022/1/11
資金調達ラウンド:シード
投資家:株式会社ANOBAKA
これまでの調達総額:—
リリース情報:テクノロジーの力でエンタメDXに挑む株式会社Wunderbarがシードラウンドで総額約5,000万の資金調達を実施

株式会社Scrumy

代表者名:笹埜 健斗
事業内容:情報ライフサイクル管理SaaS「Scrumy」の開発・運営
会社URL:https://scrumy.co.jp/

調達金額:約4,500万円

リリース日:2022/1/6
資金調達ラウンド:シード
投資家:イーストベンチャーズ
これまでの調達総額:—
リリース情報:日本初のGaaS(Governance as a Service)事業を手掛ける株式会社Scrumyがシードラウンドで約4,500万円の資金調達を実施

Morus株式会社

代表者名:佐藤 亮
事業内容:カイコ原料の研究及びそれらを利用した製品開発
会社URL:https://morus.jp/

調達金額:5,000万円

リリース日:2022/1/5
資金調達ラウンド:シード
投資家:ANRI、サムライインキュベート
これまでの調達総額:—
リリース情報:カイコ原料供給事業を展開するMorusがシードでVC2社から資金調達を実施

RoleBank株式会社

代表者名:布目 勝也
事業内容:システム「ガイライク」の開発・提供
会社URL:https://www.rolebank.co.jp/

調達金額:—

リリース日:2022/1/4
資金調達ラウンド:シード
投資家:Gazelle Capital
これまでの調達総額:—
リリース情報:【さらなる医療機関のDXへ】クリニック向け窓口業務アウトソーシングSaaS「ガイライク」を提供するRoleBankが資金調達を実施。

まとめ

以上、2022年にエンジェルラウンド~プレシリーズAラウンドで資金調達をしたスタートアップの情報一覧まとめでした。

タイトルとURLをコピーしました