【有価証券報告書より】数字でみるPKSHA Technology【ざっくり可視化】

企業分析

ディープラーニングやAIアルゴリズム機能の開発を行っているPKSHA Technologyについて有価証券報告書を参考に調べてみました。

・IPOまで4年11ヶ月
・単体の従業員数は64名、連結だと270名
・関連会社が8社と意外と多い
・そのうちのアイテックという駐車場経営を子会社しておりMaaSとして参入

数字でみるPKSHA Technology

企業概要

会社名:(株)PKSHA Technology
証券コード:3993
上場市場:マザーズ
業種分類:情報・通信
HP:https://pkshatech.com/ja/
投資家情報:https://pkshatech.com/ja/ir/
代表者名:上野山 勝也
創業:2012/10
IPO:2017/09/22
Yahoo!ファイナンス:https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3993.T
採用ページ:https://recruit.pkshatech.com/

ミッション

未来のソフトウエアを形にする

関連会社数

8社

参照リンク

有価証券報告書(提出日:2020年12月23日)

役員数と役員報酬

取締役:3名、役員報酬:2,153万円
社外役員:2名、役員報酬:165万円

従業員数

64名

平均年齢

34.6歳

平均勤続年数

2.1年

平均年収

715万円

図版でみる「数字でみるPKSHA Technology」

数字でみるPKSHA Technology(ミッション、上場までの期間、設立、上場日、直近の業績)
数字でみるPKSHA Technology(関連会社の数、役員数、役員報酬、従業員数、平均年収、平均年齢、勤続年数)

関連会社になっているアイテックという駐車場経営の会社がとても気になる。一見親和性がなさそうに見えながら、裏側でAI活用のMaaS領域として参入しているっぽい。

他の企業の「数字でみてみる」記事をみてみる

他の企業の「数字でみてみる」記事をみてみる

>>>【創業年次別まとめ】数字でみるマザーズ上場企業【12の項目で可視化】

同時期に創業した企業の売上推移と一覧

2012年に創業した企業の売上推移と一覧はコチラ(2015年創業のマザーズ上場企業の売上推移を比較してみた)

タイトルとURLをコピーしました